狭山市で唯一
手首や指の痛みに対する
神経整体が受けられます

狭山市で唯一の神経整体専門院 フィジオリハビリ整体院

狭山市で神経整体と
自費リハビリなら
フィジオリハビリ整体院

埼玉県狭山市入間川2−3−4藤田ビル301

TEL:070−9138−9207

LINEなら24時間
予約・ご相談受付中!

詳しくは下のボタンをタップして
登録してください。

ここをタップして予約する

こんな症状ありませんか?

  • ものを持つと手首が痛い
  • 手や指にうまく力が入らない
  • 手を着くと痛いから常に気をつけている
  • 昔ケガしたときの痛みがずっと続いている

このような手首や指の痛みが続いている方は、一度ご相談ください。

手首の痛みの原因

手首は手と前腕をつなぐ重要な関節であり、
日常生活で様々な活動に使われるため、
痛みがあると生活に支障をきたすことがあります。

手首の痛みの主な原因は、以下のようなものがあります

急な外傷や骨折 手首を強打したり、転んで着いたりすることで、
骨が折れたり、関節が損傷を受けることがあります。
外傷による痛みは、急に現れることが多いです。
過負荷や反復動作 手首使って長時間同じ動きを繰り返したり、
重いものを持ち上げたりすることで、手首の組織に負担がかかり、
炎症や腱鞘炎(腱が炎症を起こす状態)が生じることがあります。
特に、仕事や家事など日常的に繰り返すことが原因となります。
この痛みは、徐々に悪化していくことが多いため、
早めに対処しておくことをおすすめします。
関節炎 手首の関節が炎症を起こすことで、手首が腫れたり、
赤くなったり、痛みやこわばりが現れることがあります。
関節炎には、リウマチ性関節炎や変形性関節症が含まれます。
適切な診断が重要であり、病院へ行く必要がある場合もあります。
神経障害 手首の神経に問題があると、しびれや痛みが生じることがあります。
カーパルトンネル症候群、手根管症候群など手首の神経が圧迫されることによって
起こる神経障害があります。
症状は軽くなったり、また痺れたりを繰り返しやすいです。
放置して改善することが少ないため、早めの対処が必要です。

狭山市で唯一の神経整体専門院 フィジオリハビリ整体院

手首や指の痛みの対処法

手首の痛みが軽度で
自己管理できる場合は、
安静にして湿布や温熱を試したり、
軽いストレッチや運動で筋力を強化することが役立つかもしれません。
しかし、痛みがひどく、
日常生活に支障をきたす場合は、
専門家に相談することが重要です。
適切なケアやリハビリを受ける
ことで改善する場合が多く、

・痛みが数ヶ月続いている

・日常生活で常に気になっている

・湿布や痛み止めでも一時的にしか良くならない

といった症状になっている場合は是非ご相談ください。

神経整体による解決方法

手首や指の痛みに対して、
患部(手首や指)を
マッサージしたり
電気を当てたりしていませんか?

実は、手の筋肉や神経は
肘や前腕から伸びており
そこが硬くなることで

手首や指のすじ(腱、腱鞘)に
負担がかかってしまうのです。

もし、長く続く痛みがある場合は、
手首だけでなく肘や腕の施術が必要です!

狭山市で唯一の神経整体専門院 フィジオリハビリ整体院

当院では、原因となる部位や組織、
日常生活習慣をしっかりと確認して、

症状を改善する施術はもちろん、
生活での注意点やセルフケアといった

生活で痛みを感じなくなっていく
ような対応をしていきます。

症状によって必要であれば、医療機関のご紹介も行っていきますのでぜひ一度ご相談ください。